菊川ハンドメイドギターショープレビュー4

どうもありがとうございます!


何がって、もちろんこれ!(Yahoo!スポーツリンクです)


忘れもしない、山岸ヘッドから1年。

今年もその悪夢がよぎりましたが、

おかげさまで我らがジュビロ磐田がJ1に帰ってまいりました。


アダイウトンは文句なし、

ジェイも日本人DFは苦にしないでしょう(怪我ちょっと多いけど・・・)。

上田も太田も良かった頃に戻りましたね。

一番すごいのはカミンスキー。

あのレベルのGKは、日本には一人もいません。

契約延長お願いします!


新生ジュビロの象徴は、きっと背番号4小林君。

今のジュビロで最も日本代表に近いでしょうか。

あのビッグマウスっぷりも、

本田君の後を継ぐのにうってつけ。

初J1の舞台で暴れまわって下さい。


新加入ルーキーにも期待。

レンタル放出組も戻ってくるでしょうし、

J1残留は問題無しと思ってます。


J2初挑戦の、オレンジ色のチームさんも

頑張ってね。



これで気分も晴れ晴れ、

菊川ハンドメイドギターショーに臨みます。


今日はY.O.S.ギター工房出展プレビューの最終回!

当工房唯一のアコースティックギター。


こちらはかなりプライベートな動機で製作した、

子供サイズのアコースティックギターです。


このギターの注目は、

サイド、バック、ネック全てに使われている、

カーリーメイプルの美しさ。

バインディングやパフリングもカーリーメイプル。


杢の深いカーリーメイプルは

それこそ加工中にポキポキ折れ、

そのたびに心も折れかけました。


そんな親バカギターも、

娘に無断で出展です。




もう一本は、

まだ皆さんの記憶に新しい、

このカスタマイズベースです。

当工房のカスタマイズ例として展示させていただく、

Fodera NYC Empireの、バックアイバール材カスタマイズです。


このベースについては、

先日のブログで語りつくしていますので、

詳細をご存じない方は、

是非こちらもご覧ください。


私も様々な技術を駆使して、

このカスタマイズ作業に臨みましたが、

このバックアイバール材の迫力にはかないません。


是非会場で、

じーーーーーーーーーっと

ご覧ください。


貴方はこの木目の中に、何がみえますか?





もう一つ、

すでに沢山の反響をいただいております、

生まれ変わったSmoggy Overdrive。

こちらについても、

ハンドメイドギターショー前に、

ブログで触れられると良いなと思ってます。



沢山の方のご協力があって、

素晴らしいショーになりそうです。

1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください
2 税抜価格

pagetop

ABOUT YOS

静岡県島田市のギター工房です。
カスタムオーダーギター・ベースの製作、リペアとカスタマイズ、オリジナルエフェクターなどの設計・製作をしています。

MORE