菊川ハンドメイドギターショープレビュー1

さぁ、J2が大変です。

残すところあと2試合。

首位大宮を追う我らがジュビロ、

そして背後に迫る福岡。


14日にはいろいろ決まっちゃいそうな41節。

我らがジュビロはデーゲーム14時キックオフ。

相手はカズの契約更新で盛り上がる横浜FC。

ナイトゲームの大宮にプレッシャーをかけたいところだけど、

相手は横浜FC。

難しい相手ではないけれど、

余計なタイミングでカズの契約更新のニュース。

嫌な予感・・・。

福岡の相手は一筋縄ではいかない愛媛だけども

そんな馬鹿な12時キックオフ。

結果によってはジュビロにとって凄いプレッシャー。

嫌な予感・・・。


と、今週は生きた心地がしていない私です。

(仕事はちゃんとやってる・・・ハズ)



いよいよ3週後に迫ってまいりました

菊川ハンドメイドギターショーに向けて、

当工房の出展作品を

少しずつプレビューしていきましょう。


まずトップバッターはこちら!

Telecaster Thinline Type

個人様オーダーの

72テレキャスターシンラインタイプ。

詳細はこちらをご覧ください。


こういったオマージュものは

パっと見の個性はありませんが、

作る私としては、逆に腕の見せ所。


丁寧に作り上げたハンドメイド作品が、

大量生産品とどんな風に違うのか、

是非会場でご確認ください。


メイプルネックのフレット周りの仕上げや、

サウンドホール内の仕上げ等、

量産品では手がかけられない部分まで、

しっかりきっちりやらせていただきました。

要チェックです。



続いては

当工房のオリジナルシリーズですね。

こちらはStellar Classicの

個人様セミオーダーもの。

写真は完成時のもので、

今はさらなるカスタマイズが進んでいます。


このモデル、どうも写真に撮るとボッテリ見えるのですが、

実際はもう少しすっきりしてます。

私が感じるストラトへの不満を全て解消できたと思っているこのモデル、

そのバランスの良さを是非会場でご確認ください。


そんなトラッドな雰囲気のボディに対し、

ネックは皆さんの目が釘付けになること間違いなし。

「オレンジストリーク」と呼ばれる、

黒とオレンジの対比が美しいハカランダ指板に、

文句なしAAAクラスのバーズアイメイプル。

だれもが「すげぇ」とつぶやくことでしょう。



どちらの作品もラッカー塗装で仕上げましたので、

この写真よりさらなる風格が漂っていることでしょう。

オーナー様より試奏のご許可もいただけました。

そのプレイヤビリティの高さも

是非体験して下さいな。


私も再会が楽しみです。

1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください
2 税抜価格

pagetop

ABOUT YOS

静岡県島田市のギター工房です。
カスタムオーダーギター・ベースの製作、リペアとカスタマイズ、オリジナルエフェクターなどの設計・製作をしています。

MORE