Y.O.S. Guitar Bench

カスタムオーダーのギター製作と

リペアやカスタマイズを平行して作業している当工房。


今現在は、他の物を挟み込む余地はほとんどないはずなのに、

ある日突然、謎の物を作り始めた私。

なんだか、ギターに使うものとは趣が違う木材達。

松の集積材や、ホワイトウッド材と言った、建築用材を持ち出し、

切ったり貼ったりをしています。その結果・・・。

Y.O.S.ギター工房特製 ギターベンチ

じゃじゃ~ん。

 

これ、私が常々愛用している、

Y.O.S.ギター工房特製のギターベンチです。

工房内だけでなく、

外部のイベント等でも必ず持って行ってますので、

ご覧になったことがある方もいらっしゃいますでしょうか。

 

このように、ムクの木材を成形し、

その後前面に、純コルクシートを接着し、

ビスで組み上げています。

 

こんな感じで使います。

ギターを置くとこのように、

ネックと、ボディのお尻がしっかりと支えられます。

 

ネックサポート部は高さを設けてありますので、

レスポールのような、角度付きのヘッドも安心です。

 

弦交換やメンテナンス時に、

ネックが支えられていると作業性が良いことは、

ご存知の方も多いかと思いますが、

お尻を支えてあげると、その効果は倍増。

 

ベンチのほとんどがムク材ということもあり、

ある程度の重量がありますので、

安定感抜群です。

 

これだけじゃあありませんよ。

お尻を支える部分はスリットを設けており、

このように、ギターを演奏時のような状態でホールド出来ます。

 

ストラトやテレキャスターのように、

ボディ裏から弦を通す構造の楽器などの弦交換も楽々。

 

いろいろご自分でカスタマイズされる方も、

この状態で両手がフリーになるとどれだけ作業がしやすいか、

ご想像いただけると思います。

 

底面にも両サイドに段差を設けてあるので、

ボディをひっくり返して行う作業時にも、

安定感が抜群です。

 

サイズも、

エレキギター、ベースはもちろん、

フォークギターでも問題ありません。

ES335や、L-5、175あたりのアーチトップギターも入ります。

 

フライングVもオマタの部分がジャストフィット!

 

過去このベンチにしっくりこなかったのは、

B.C.Rich ワーロックベースただ1本です(TT

 

 

 

このギターベンチ、

使い勝手は最高なのですが、

なんせ1台作るのに大変な手間がかかります。

コルクも1面ごと接着しては乾燥させの繰り返し。

 

以前作った時にはあまりのめんどくささに、

製作途中で後悔したものですが、

今回は、お店の店頭用にどうしてももう一台必要だったため、

気力を振り絞って作ってみました。

 

実はそのタイミングで、

どうしても同じものが欲しいというお客様がいらっしゃったため、

2台同時に作ったんです。

 

そしたらこのギターベンチ作り、

少し慣れました。

 

まだ素材が2台分余っておりますので、

もしこのブログをご覧になって、

「私も欲しい!」って方おられましたら、

お問い合わせフォームより

お声かけください。

 

2台限定生産ですので、

申込み先着順とさせていただきます。


 

本業の方がおろそかになってはいけませんので、

すぐの納品はお約束できませんが、

使い勝手は保証いたします。

 

料金は1台、税込27,000円です。

 

実物は、

きくがわ楽器店頭でいつでもご覧いただけますので、

ご興味のある方はお立ち寄りください。

 

よろしくお願いいたします!


※7/19追記

早速2名様よりご注文頂きましたので、

今回の募集は終了とさせていただきます。

ありがとうございました。

1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください
2 税抜価格

pagetop

ABOUT YOS

静岡県島田市のギター工房です。
カスタムオーダーギター・ベースの製作、リペアとカスタマイズ、オリジナルエフェクターなどの設計・製作をしています。

MORE