新入荷材と端材と

カーリーメイプルやキルトメイプル、

ブラジリアンローズにハワイアンコアと、

人気材の入荷が多かった1月。


うって変って今月はレア材が多いです。

そんな中から、工房初入荷材をご紹介。


まずはネック材からです。

写真はいつも通り、

左が生木の写真。

右は塗装後をイメージした、シンナー塗布状態です。


左側の材は、カーリーメイプル。

当工房ではおなじみの、熱処理材ですね。

比較的焼きは甘めの個体です。

カーリーメイプルは、

反りやねじれ等の狂いのリスクが若干ありますが、

サーモウッドだとその辺りも安心でしょうか。


右はレアですよ~。

マダガスカルローズのネック材です!

柾目にプレーンな木目で、

見た目こそ地味ですが、

ネック材としてのポテンシャルは相当高いです。



続いては指板材です。

こちらもサーモウッド。

バーズアイメイプルとカーリーメイプルの指板材です。


通常メイプル指板は

汚れから守る目的もあり、

指板面にも塗装を施しますが、

これだったら塗装無しでも良いかもしれません。


ローズ指板とはまた違った、

ゴージャスなルックスですね。




次もすごいですよ~。

カーリーホワイトアッシュ
カーリーホワイトアッシュ

こちらはボディのトップ材です。


ホワイトアッシュなんですが、

見事過ぎるカーリー入りです。


流通も少ないので、

狙ったタイミングでの入荷はとても難しい材です。


今回のこれは、

厚みも20mm以上ありますので、

挽き割れば2セット分になります。

トップバックに貼ったカスタムベースなど作ったら

失禁ものですね。


もちろんこの厚みがあれば、

レスポールタイプのトップ材にも使えます。

(加工の難易度を考えるとぞっとしますが・・・)





今後入荷予定材も多く、

木材保管場所が手狭になってきたため、

工房内を少し模様替え。


それとともに整理整頓を余儀なくされたのが、

これらです。

これまで作ってきた楽器達の端材です。

 

楽器を作る限り必ず出てくるこれらですが、

なかなか捨てられません。

そうこうしている間に、あっという間にこの様子。

 

処分するかなぁと思って

Twitterで呟いてみたら、

思いのほか反響があり、

その一部はシルバーアクセ職人に使っていただけることに。

ハカランダやエボニー、ウェンジ、

カーリーメイプルやバーズアイメイプル(の端材)を

箱詰めして出荷です。

 

右下は、

以前私が端材を利用して作った、

小刀の柄と鞘です。

インディアンローズとバーズアイメイプルを貼りあわせてあります。

 

いつもこのように端材が有効利用できれば良いのですが、

中々その時間もありません。

 

他にも

ギター用の端材を有効利用していただける方いらっしゃいましたら

お声かけください。

 

※2017年追記

端材へのお問合せを多く頂きますが、そちらへのご対応まで手が回らないのが現状です。

今後端材の販売、譲渡は致しませんので、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    美紗子 (月曜日, 19 10月 2015 22:06)

    はじめまして。ハワイアンコアや、マホガニーなどの端材を探していてこちらに来ました。
    ミニチュア用のきれいな木目の端材がほしくてさがしています。こちらの木材はまだありますか?
    おいくらぐらいで譲っていただけますか?

  • #2

    Y.O.S.吉田 (月曜日, 19 10月 2015 22:13)

    美紗子さま
    初めまして。コメントありがとうございます。
    端材はどのタイミングでも何かしらございますので、
    メールやお問い合わせフォームよりお問い合わせいただければ、
    具体的にご紹介させていただけると思います。
    よろしくお願いたします。

1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください
2 税抜価格

pagetop

ABOUT YOS

静岡県島田市のギター工房です。
カスタムオーダーギター・ベースの製作、リペアとカスタマイズ、オリジナルエフェクターなどの設計・製作をしています。

MORE