情報求む!

日曜日の店頭リペア相談会atすみやグッディ藤枝店にも

沢山のお客様にご来店いただき、

とても充実した時間を過ごさせていただきました。


来月は10/19の開催を予定しておりますので、

よろしくお願いいたします。



店頭リペア相談会、

基本的なセットアップや

配線関係のリペアなどは、

その場で行うこともできますが、

作業内容によってはお預かりしなければならないものもございます。


そんな中、今回お預かりした楽器の中に、

オーナー様も詳細が分からないという、

ノーブランドのベースがあります。


まぁまずはご覧ください。

5Aでは足りないグレードのキルトメイプル
5Aでは足りないグレードのキルトメイプル

実はもう、店頭でちらっと視界に入った瞬間から、

このトップ材に私の目は間違いなくハート。


写真ではこれ3割減な感じで、

実物はもう超スーパーグレードのキルトメイプルです。

もっとがんばれiPhone5S!


近年はこのような仕様のモデルも増えましたし、

私も見慣れているはずなのですが、

この材のグレードにはただただ驚くばかりです。


何よりもすごいのが、その厚み。

贅沢な厚み
贅沢な厚み

このキルトメイプル、

20ミリ弱あるんです。

今こんな贅沢な使い方したら、

各方面から怒られそうです。


ちなみに写真撮り忘れましたが、

バック材は、ビンテージライクな板目の

1Pホンジュラスマホガニー。


ブリッジは、

80年代なんかに良く見られた、

ブラス削り出しのしっかりしたものが付いています。

ネックは黒いですが、

これはグラファイトではなく、

どうやら塗料で塗られている模様。

ブランドロゴは見当たりません。


作りを見る限り、

非常に良く作られたハンドメイドな感じではあるのですが、

何ものでしょうか?


何か情報をお持ちの方いらっしゃいましたら

教えてください!



こんな出会いもまた、

リペアマンの醍醐味でございます。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    齋藤 (木曜日, 25 9月 2014 01:45)

    まー!  すごい品物あずかりましたね!
    こんなキルドはバーレイツアーツのオーダーもの位しか見たことないですよ!
    80’時代にしかできない贅沢な仕様ですね!
    今、作ったら とんでもないプライスダッグが付きますよね!

  • #2

    だいちゃん (木曜日, 25 9月 2014 12:33)

    先日は親切な応対ありがとうございました♪
    早速のブログアップありがとうございます。
    完成楽しみにしてまーす!
    よろしくお願いします(///∇///)

  • #3

    Y.O.S.吉田 (木曜日, 25 9月 2014 12:36)

    齋藤さん、そうですね。このボディの木材入手するだけで、二桁万円越えちゃうかと思います^^;

  • #4

    Y.O.S.吉田 (木曜日, 25 9月 2014 12:38)

    だいちゃんさん。やっぱりこのベース、確実な出所はわかりません。もしかしたらネックとボディは別のメーカーかもしれません。ネックはリフィニッシュされているようです。ボディはハンドメイドな作りですね。ブリッジパーツが届けば、すぐにリペア完了いたしますので、今しばらくお待ちくださいm(_ _)m

1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください
2 税抜価格

pagetop

ABOUT YOS

静岡県島田市のギター工房です。
カスタムオーダーギター・ベースの製作、リペアとカスタマイズ、オリジナルエフェクターなどの設計・製作をしています。

MORE