柄にもなく

明日は3回目の

店頭リペア相談会です。

atすみやグッディ藤枝店、13時~でございます。

お時間のある方は是非のぞきに来てくださいね。



さて、ブログではこれまで

トラッドなサンバーストのセミオーダーモデルの製作風景を

ご紹介してきましたが、

実は平行してもう一本製作が進行中。


同じセミオーダーモデルですが、

大分雰囲気が違います。

ごーじゃす
ごーじゃす

こちらは木フェチ感満載の

カスタムちっくな仕様で作ってます。

ちょっとひねくれた感じのカーリーメイプルがお気に入り。

どんな色を付けてもカッコ良さそうです。


このカーリーメイプルは、

またまた軽量なアルダーに貼りつけていますが、

そこにスゴイ手間をかけました。

きれいに曲がっております
きれいに曲がっております

一般的に「エルボーカット」とか呼ばれる部分が

曲がって接着されているのが見えるでしょうか?


「ドロップトップ」と呼ばれる工法で、

6mm程度のカーリーメイプルを曲げて接着しています。


もちろんメイプルは硬木。

パワーで曲げようとしても、こんなには絶対曲がりません。


これだけの貴重な木材、

失敗するわけにも参りませんので、

かなりの下準備とテクニックを用いて、

接着しております。


ギター作りには秘密ってほとんどありませんが、

私のドロップトップ接着の方法は

せっかくなので、秘密にしておきます^o^/



このギターは

指板も個性的な柄のブラジリアンローズウッドで、

個人製作ならではの

1点もの感満載に仕上げようと思います。

あまりこれまでの私の作風ではありませんが、

それ故に各作業が新鮮で、

楽しく進めております。


完成をお楽しみに!

1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください
2 税抜価格

pagetop

ABOUT YOS

静岡県島田市のギター工房です。
カスタムオーダーギター・ベースの製作、リペアとカスタマイズ、オリジナルエフェクターなどの設計・製作をしています。

MORE