悪魔の宿る木

活きの良いブラジリアンローズウッド入荷しました!

 

1枚はオーダーいただいたギター用、

もう一枚は工房ストックです。

ハカランダ本日入荷分
本日入荷分(猫が寝ていたのをどかして撮影)

今現在工房にあるブラジリアンローズは他にも

ハカランダ各種
どのタイプがお好みですか?

全て嫁ぎ先が決まっており、

順次加工に入っています。

 

たとえば一番右のものは

現在この状態です。

ハカランダ指板
責任が伴う作業です

ご存知の方も多いと思いますが、

ブラジリアンローズウッド(現地名ハカランダ)は、

ワシントン条約第一類に分類されており、

ギター用材中でも有数のレア材と言えます。

 

伐採及び取引は世界中で厳しく監視されており、

今日本国内で少数流通しているものは、

ワシントン条約前に伐採され保管されていた

デッドストック材です。

 

実際に手に取り、

他のローズウッド種には無いその美しい杢理に触れると、

なぜこのような現状になってしまったのかは

おのずと理解出来ます。

 

 

当工房は決して、

ブラジリアンローズウッド至上主義というわけではありませんから、

違法なことをしてまでこの材を入手するようなことは

決してしません。

 

ただ、このような貴重な資源を用いて楽器を作ることが出来るのは、

現代に生きる楽器製作家たちが

最後の世代となると思います。

 

その時代に生まれたことに強く感謝しながら、

良い楽器に仕上げることを

あらためて決意する次第であります。

 

 

なんだか重たい文章になってしまいましたが、

皆さんも是非一度直接触れてみてください。

すぐに悪魔に取りつかれますよ^^;

1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください
2 税抜価格

pagetop

ABOUT YOS

静岡県島田市のギター工房です。
カスタムオーダーギター・ベースの製作、リペアとカスタマイズ、オリジナルエフェクターなどの設計・製作をしています。

MORE