ブログ書いてみますが・・・

みなさんこんばんは。

 

Y.O.S.ギター工房の吉田です。

 

 

工房開設から3か月。

ようやく日々の業務がギター工房らしくなってきたところで、

人生初のブログなるものを始めてみようと思います。

 

背伸びせず、気取らず、カッコ付けず、

私と工房の空気が皆様にお伝えできればと思います。

 

 

更新はそれはもう不定期決定。

更新ペースの目標も立てませんし、

「明日は○○について更新します!」みたいなお約束もいたしません。

2度と更新されない可能性すらあるかもしません^^;

よろしくお願いいたします。

 

日々木材と戯れる、

非日常的光景を、少しでも楽しんでいただけたら幸いです。

 

 

さて、工房ではオーダーいただいている

セミオーダーモデルの製作を開始しました。

ハカランダ加工
ハカランダ切るのはいつもドキドキ

まずは指板作り。

荒板を大まかに製材し、

最も精度が必要なフレット溝加工を行います。

 

この作業は前日の快眠が必須です。

ワールドカップが中休みの今日を逃すと

しばらくまた作業が出来ませんので

がんばりました。

 

 

写真は左からブラジリアンローズウッド(ハカランダ)

中央がホンジュラスローズウッド

真っ黒いのがエボニーです。

 

どれもギター用木材としては

最も硬く重い部類のものです。

 

世界各国からなぜか静岡県菊川市にたどり着き、

私にのこぎりで切られる羽目になった木材たち。

今回も無事

指板として納得の精度を出すことができました^^

 

作っているモデルの一つはこんな感じ

Stellar STD
Stellar STD

セミオーダーギター「Stellar」の

スタンダード仕様モデル。

ビンテージライクな鳴りを目指します。

 

このCGイラスト、当工房自慢の

Visualized Estimate System。

直訳すると、「見えるお見積り」です!

また詳細は後日。

 

 

この記事書き始めてから、

1時間以上もたってます・・。

これは3日坊主の確率急上昇。

 

今日はここまで。

1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください
2 税抜価格

pagetop

ABOUT YOS

静岡県島田市のギター工房です。
カスタムオーダーギター・ベースの製作、リペアとカスタマイズ、オリジナルエフェクターなどの設計・製作をしています。

MORE